カウンタ


プロフィール

夢子

Author:夢子
夢日記へようこそ(^0^)
いつまで経っても成長出来ない精神年齢20歳?脳内年令80歳?の天ボケ!
な~んも取柄のない二児の母親です。
平凡な日々をおもしろ可笑しく生きたいと試行錯誤し始めた今日この頃。。。
夢ちゃんの部屋で楽しく会話しましょうね♪


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

my room


最近の記事


リンク


カテゴリー


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


フリーエリア


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の気温  AM26度  PM

朝方はとっても涼しく(タオルケットだけでは寒いくらい^^;)気持ちの良い朝でした♪
しかし日中は、(>_<)外へ出るとクラクラ・・・
なんだか一日中眠い日でした^^;
長距離運転がなくて良かった!

さて・・・読んだ本!
感想文は書けないからどんな本か?ぜひ読んでみたいと言う方の為に表紙裏のあらすじを簡単に紹介しますね^^
izuni-1.jpg

続く

わたしは、ありふれた男だ。でも、わたしには全身全霊をかたむけて愛する女性がいる。いつでもそれだけで十分だった。
10代の夏にアリーと恋に落ちたときから・・・中略・・・
だから、二人の愛をアリーが思い出すまで、毎日わたしは、その軌跡をを綴ったノートを彼女に読み聞かせる・・・
永遠に一人の女性を愛する男性の姿を詩的な筆致で綴った究極の純愛小説。

著者紹介
ニコラス・スパークス
1965年ネブラスカ州生まれ。1996年にこの本で一躍人気作家の仲間入りを果たす
本書はスパークスの妻の63年間連れ添った祖父母の実話に基づいた作品である。

スポンサーサイト

コメント

電車の中で・・・立って読んでて涙が、前に座ってる人の頭に落ちたら・・・(なんちゃって^^;
人それぞれだけど、わんわん泣くタイプの人は避けた方が・・・^^; でもさぁ~ 時々思いっきり泣きたい時ってない?私あるんだわぁ~^^;だからわざわざ泣ける本買ったりしてます。。。

恋愛物って、あまり読んだ事がないのだけれど、
そんなに話題になったお話だったのね。
もしも、単行本があるのなら、
仕事の移動中のバスや電車の中で読めるんだけど・・・
荷物が多いから、大きい本だと無理かも・・・
でも、泣ける話だと、あまり外で読まない方がいいかしら~?

* あおちゃん
朝 あおちゃんちへお知らせに行ったけど・・・ここにも書くね。㈱アーティストハウスハブリッシャーズです♪ あっ!携帯メールすればよかったんや^^;ごめ~んm(__)m 最近携帯不調にて(>_<)

* すずちゃん
80歳の方の恋の物語を孫娘の旦那様が書いたって事よね^^;
>本書はスパークスの妻の63年間連れ添った祖父母の実話に基づいた作品である。
だよね?^^;

* みーよんさん
うんうん 恋も愛も年齢関係ないと思うよ♪
人は支え合って初めて人になれるから♪(ってまるで金八先生やん--;)死の間際まで 恋していられたら・・・♪

* kiraちゃん
DVD見たんだ(^0^)映像となるとまた違うだろうね♪私 先日「頭の中の消しゴム」半額で売ってたから買って来たわ♪まだ見てないけど^^;これも原作はもう読んだからどんな映像になってるか楽しみ♪
感想はね・・・読んでない人の為にここには詳しく書けないけど、kiraちゃんがDVDで見た感想に近いと思うよ(*^0^*)

読んでないけどぉ~~

本は読んでないのよねぇ・・・
でもぉ~~半年ほど前に・・・
凄く話題になったのよねぇ・・・

でぇ・・・kiraはぁ~~DVD見ました!
これがまた・・・泣けました!

こんな切ない愛があるのかと・・・
心が・・・キューーーンって・・・なっちゃいました!

実は・・・このコメント・・・
先日切り番のしおりの紹介してはった時に
書こうと思ってたんですよ!
それほど・・・インパクトがあったんです。。。
その・・・物語!見たくて見たくてぇ・・・
また・・・感想聞かせてね!

最近、ある人を見て思ってしまったのですが、
年齢に関係なく、恋をするのはいいことなのかもしれないと。
恋でなくとも、何か心の支えがある人というのはとても生き生きとしていて、いいなって思いました。

もう~

読み終わったんですね。
80歳の方が書いたんですか?
泣けるお話なのですね。
今は忙しくて本を読む暇がないから無理ですね~ってネットする時間は作ってるくせいにね(^^ゞ

ねね、

出版社どこ?(^。^;)
マジで読みたいの(真剣っ)
明日は本屋さん巡りッこだぁ(笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。